マッサージなら金山のリラクゼーションスペースもんでミャーへ
HOME>ミャーブログ

ミャーブログ

5次元ライトボディ
「5次元ライトボディ」

水瓶座の新時代に起こる「人類変容の絶対プロセス」 それは、日本から始まります。 
あなたの自己発光システムを始動させませんか?
これからの水瓶座の新時代に向けて、様々な意識体の関与により、
「5次元ライトボディの覚醒化(自己発光システム)」を、 この日本より始動することになりました。

ぜひ、イメージしてみてください。
「5次元ライトボディの覚醒化」が、まず、この日本から始まり、
世界のグリッドワーク(光のネットワーク)に広がっていきます。
やがて、地球はこの光り輝くグリッドワークに包まれ、
宇宙中に光の種をとばす「母胎の星」として、宇宙に大きな貢献をもたらします。
「一人ひとりの自己発光が、宇宙に直接大きな貢献をもたらす」というこの時に、
この場所「日本」に生まれてきた私たちにとって、
自己発光システムの始動ボタンを押す時が到来したといえるでしょう。


「5次元ライトボディ覚醒化」とは

「思考の変容▶▶感情の変容▶▶現実の変容」という三つの段階から成る 「絶対プロセス」(宇宙の法則)
のもとで起こり、その可能性は全ての人に開かれています。

1.「思考の変容」では、まず、自分は何も知らなかったという事を知るところから始まり、 自分の現実は自分自身が創造していることを実感するようになります。
                          ▼     

2.次の「感情の変容」では、ハートの開花により、魂の声に従って感情のエネルギーを使うことで日常的に、喜びに満ちた「今この瞬間」を生きることができるようになります。
                          ▼
3.最後に起こる「現実の変容」では、「変容した思考に伴った感情」によって行動することが自在にできるようになり、自分自身の創り出した場(現実)へと完全に導かれていくことを自覚し、驚きと感動をもって再誕生した自分に出会うことになります。

そして、自分自身の最高バージョンであるハイヤーセルフと一体になり、宇宙との共時性を実感するようになります。
投稿者 リラクゼーションスペース もんでミャー① | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
5次元ライトボディ
5次元ライトボディとは、高次元の知識とエネルギーにより思考の変容と、それに伴う感情の変容によって、現実の変容を意図するものです。
限りなく透明で力強い、真実の私へと帰るプロセスとなります。
エゴの領域から抜け出して魂の領域へと、あなたを導いてくれる手助けとなることでしょう。
5次元ライトボディの覚醒を促すことを意図しています。
5次元ライトボディの覚醒により、高い意識状態を体感することでハイアーセルフと一体となり、宇宙との共時性を実感するようになります。
ハイアーセルフと一体となることで必要な事が今、起きていること、または、出来るようになっていることを理解するでしょう。
日々の日常の今に起きている、その完全性の豊かさこそが、自分自身を愛し信頼して今を生きることの本当の幸せの意味を知ることになるでしょう。
自分の現実は自分自身が創造していることを知ることになります。思考の現実化
5次元ライトボディは完全な独立支援型、自己発電、自己発光システムとなります。
レッツトライ!!さぁ出発です!!


投稿者 リラクゼーションスペース もんでミャー① | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
スピリチュアルヒーリング日記30
記憶からの脱却
私と感じている私は 本当の私ではない。パターン化された記憶のエコー。
偽物の私である。目覚めは、この認識力。
空間生命体としての目覚めと同時にエゴの重たさを感じる余裕。
安らぎの空間が生まれてくる。本当の私が空間化されてくるんじゃよ。
これを理解の目と呼ぶわけじゃよ。
凍結プロセスについて
理解の目覚めがないうちは、凍結して眠っている本当の私。 これをカルマゾーンと呼ぶ。
カルマとはエゴ中心の欠乏感、不完全だと感じる私からの目。
足りない、足りないと辻褄合わせ。
時間軸が横軸で原因と結果を求める。 カルマからノルマへ。
ノルマゾーンとは、本当の私に目覚め、全ては完全だと理解し、エゴが全自動展開していると見ている目。
手も足も出ない全受容。 より大きなダルマゾーンの入り口とも言える。
ノルマゾーンの時間軸は縦軸で、全てが今、今、原因も結果もなく今、今に全てを見る。
全てが今に完結している。
投稿者 リラクゼーションスペース もんでミャー① | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
スピリチュアルヒーリング日記 29
光の呼吸  

ハートを自由にすることは生きていること。感じるごとに塵が積もり固まるのですね。
この場合の塵とは、寂しさ孤独感、存在の悲しみ感が凍結として現れてきます。

「身体が固まるのはいけないことだと思っていたけれど、いろいろ教えてくれます。
いつも解してくれてありがとうございます~(^_^)」

それは感情の底にあるもの。 底を感じることで喜怒哀楽の幅が広がり人間味が増すわけですね。

「感情を消すのではなく感じる事、自分の感情を呼吸しながら感じています♡♡ 」

感じることに反応してしまうと感情に流されます。感じる=反応となります。
反応は反応であると認識し、その根底に在る絶えず光であることを思い出すことが このマッサージの目的です。
呼吸とは命の営みであり、命は光なのです。光の呼吸とも言えるでしょうね。

「感情は、自分というモノを知るモノサシで、どういう色形を持っているのかな?」

感情は主に色として現われますから、赤や黄色、橙色、ハートは沢山の色を感じていますよ。
センサーとしての感度を上げながら、無色透明な私を思い出す。

「なるほど(*^_^*)ありがとうございます。」

ですからどんな音色にでも鳴れるし、光であることを思い出す、感じて欲しいわけですね。
色は色としてそれは光の構成要素の一つであり、光そのものがあなたです。

「ありがとうございます(*^_^*)今、虚無と無の違いみたいなのも考えていました」

闇と光ですね。フフフ

「(*^_^*)ですね」
投稿者 リラクゼーションスペース もんでミャー① | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
スピリチュアル ヒーリング 日記 28
最近、無意識と顕在意識について考察することが増えてきたようだ。
深層と表層ともいうらしい。
ホ・ポノポノでは、記憶のクリーニングをしてゼロ意識にもっていくことが重要といっていたような。
なんにせよ、ネガティヴな考えや思考の源にある記憶をクリーニングをしてゼロにする。
神意識と繋がりやすくする方法なのかもしれない。
それは単に唱えればいいというのだが。。
I LOVE YOU.
I AM SORRY.
PLEASE FORGIVE ME.
THANK YOU.
なのだ。
ネガテイヴな思考や考えが湧いてきたら、すかさず唱えるのだ。
実験と考察によってのみ生かされる。
日本語にするよりも英語のままのほうが言い易いことを発見した。

投稿者 リラクゼーションスペース もんでミャー① | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
1
                   

最新情報

2017/07/01
メールでの受付できませんので、電話でお願い致します。
2017/07/01
全身アロマは現在受け付けておりません(-_-)z z z
2017/03/05
新店舗へ移転のお知らせ 4月1日よりオープン 金山駅から徒歩8分 初めてに限り初回60分2000円!!ホームページを見たと言って下さいね!!新TEL(052)323-0013
2016/07/31
ボディケアコース40分2000円60分3000円いつでも
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。