マッサージなら金山のリラクゼーションスペースもんでミャーへ
HOME>ミャーブログ

ミャーブログ

スピリチュアル ヒーリング日記15  2014-11-17

「記憶の書き換え」

記憶の書き換えという、潜在意識とも無意識とも言われる層の記憶の書き換えについて話しをしたのだが、簡単に現実が変わるのかというと、そうでもない。
現実が変わるには、記憶のクリーニングによる定着化と習慣化により時間的なタイムラグが生じる。
これをバシャールはエコーと言っている。
ポジティブなことを意識的に選択し続けることで、現実は後から現象化する。
古い記憶の現実化したパターンは、あくまでエコー(反響)であり、それに惑わされるなと。
外的な現象が何であれ、内的な心象世界に意図的に嬉しいことや喜ばしいと思えることを選択し続けると現実にもやがて反映されるというのだ。
好奇心や遊び心、ユーモアを選択し続けろということだろうか。
現実は鏡であるならば、現実を見て自己を修正しろということか。
この現実が気にくわないのであれば、自己の選択によって気に入る現実をつくりだせばいぃ。
この現実を作っているのは、他ならぬ私自身なのだ。
他人のせいにした方が楽なのだ。




投稿者 リラクゼーションスペース もんでミャー① | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
スピリチュアル ヒーリング日記14  2014-11-17

「心の記憶を書き換える。」


・ポノポノによると記憶を書き換えるのは、アイラブユーだという。
記憶の書き換えによる潜在意識へのアプローチは、否定的な考えを肯定的な考えへと書き換えることで、物事を肯定的なものへと変換させるということだ。
そのためにも、肯定的な言葉や考え方、感情と行動を肯定的なプラス作用する方向に意図することだと。
バシャールは、ネガティヴマインドの中心を占めるものが「サバイバルとノーチョイス」だと図示している。
サバイバルとは生き残るための本能ともいえるものだが、これはエゴとも自我ともいう本質ではないか。
ノーチョイスとは選択しないこと、意図しないこと無意識に生きてることなのかもしれない。
ネガティヴマインドは収縮だという。
ポジティブマインドは拡張であり、「自由と選択」であるという。
そこから創造と直感が生まれるということなのか。
ネガテイブマインドの中心がサバイバルとは衝撃を受けたのだ。
生まれた時から今までサバイバルだらけではないか。
サバイバルを認識しアイラブユーを選択し意図することは、ポジティブマインドの大きな1歩なのかもしれないのだ。
実際にチャレンジして体感しなければ、答えは出てこない。
喜びを選択し続けるのも骨が折れるものだが、幸せであるならそれでいい。
自然体で生きることこそ本当の喜びであり、幸せなことだと思う。





投稿者 リラクゼーションスペース もんでミャー① | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
太陽系スピリチュアル占星術 9 天王星

天王星(Uranus:水瓶座の守護星)

天王星土星の外側を太陽から土星までの約2倍の距離、29億km離れた場所で回っています。
天王星の公転周期84.02年
天王星の自転周期0.718日(17時間14分)

土星の境界の門を越えると集合意識の領域へと入ります。

古代の天空の王である
天王星(ウラヌス)は神々の頂点に立ち、覚醒者と呼ばれてきました。

 人間関係で重要な周期が、土星の公転周期30年と天王星の半周期42年です。
この2つの周期は人類全体の集合意識によるもので一つの通過儀礼です。

土星天王星の周期は危機と再調整の時期となります。
土星は自分自身の感情の凍結(悲しみ・痛み)、両親や他人を生きることへの葛藤が浮上したりします。(インナーチャイルド・原初の苦痛)

天王星は集合無意識と結びつき私たちの心の闇を浮上させます。
人が40~42歳前後に
天王星土星が共鳴して心の統合を図り、一つの周期が終わり、新たな始まりを迎える訳です。

天王星金星だけは公転軌道に対して自転軸がそれぞれ、98度 177度に傾いています。(地球の自転軸は23.5度に傾いています。)
90度で横向きになり180度で逆さまになります。
天王星金星は、ほぼそれに近いので横向きと逆さまで、天王星は横になってコロコロと転がり、金星は逆さまになって回転しています。
この2つは公転の向きに対して、自転の向きが逆回転しています。
金星の地軸の反転が人の意識に覚醒を促すとすれば、その間を取り持つのは地軸が横倒しの天王星かもしれません。

マヤ暦によれば2012年1221日で一つの周期が終わり、そしてまた新たな時代の周期の幕開けとなります。

私たちの中の天王星は何を語りかけるのか。
目覚めなさい。
世界の始まりと終わりの日とは
私であり、今、ここなのです



投稿者 リラクゼーションスペース もんでミャー① | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
スピリチュアル ヒーリング日記 13 2014-11-17

おはようございます(^_^)アレコレと考え出すとがっつりハマりますね
呼吸してくと自分の芯に力が集まる感じで、分散した意識が収束します(^_^)

考えるのではなく、感じるんじゃよ
ごちゃごちゃ考えるのは自我の反応なんじゃよ。
前のめりの意識は自我に飲まれ熱中状態で受動的で反応なんじゃよ。
後ろに一歩引いた意識は能動的で集中なんじゃよ。

そのバランスが中々。(^_^;)アイデアが湧くとすぐやろうと前意識に行きずぎるんだろう


中心感覚(魂)じゃよ。
アジュナー 、アナハタマニプラを使い常に雑念をクリアにすることじゃよ。

常にじゃよ わかるかのぅ~

はい~(^_^;)
こう
してみると、ブレブレです(^_^;)

ガチャガチャ ごちゃごちゃは、ぐるぐる巻きの自我なので自我にハマッた状態は熱中です。

後ろに一歩引いた意識が集中となります。

ありがとうございます(^_^)v熱中と集中の違い、分かりやすいです〜
私は熱中しちゃいがちですね∑(Д)
熱は
、上に昇るから、グラウディングがはずれやすいのかもですね。

ですね。
無意識的なものが受動的な自我の自動反応です。
意識的なものが能動的な気付いてる状態と理解すれば良いでしょう。

 




投稿者 リラクゼーションスペース もんでミャー① | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
太陽系スピリチュアル占星術 8 土星

 土星(Saturn:山羊座の守護星)

土星の公転周期は29.458年
土星の自転周期は0.444日(10時間40分)木星に次いで速い。
土星の公転周期と木星の公転周期の比が5:2の整数比で表すことができます。
占星術によると土星は自我の境界を司る「支配者」ルシファーの役割をします。
土星は自我の限界や苦痛をもたらすものとして象徴されます。
魂のカルマ(テーマ)を掲げていると言ってもいいのかもしれません。
自分の中の闇を見ることで、自分の光(魂)を拡張することになるからです。


「BASHAR」によると占星術は、私たちの意識の様々な部分に対する関係を、星や惑星を用いて象徴的に表面へと浮上させる働きをしていると語っています。
私たちの魂は、高次意識の波動に等しい星や惑星を通じて行われるのかもしれません。
土星は太陽系の色々な機構を管理する立場にあるとされています。
土星は太陽系の外からやってくるエネルギーの門番の役目をしていると言えます。
 
土星回帰(サターンリターン)の28歳~30歳の頃に現実の自分、心の闇と向き合わなければならない時期が訪れます。

土星の中に「魂のテーマ」が隠さています。
土星は心の中の闇「醜さや卑劣さ、心の狭さ、恐れ」を映し出します。

あらゆるものが自分自身の投影(土星)として鏡を提供しています。
自分自身が最も嫌う人間は自分自身の影(土星)であるかもしれない。
このシャドウは完全に無意識だから、自分自身だとは絶対に思えません。
シャドウは自分自身の目から完全に隠されています。
皮肉なことに他人の目には一目瞭然に映し出されます。
自分のシャドウ(土星)を他人に投影することは信じられないほど日常茶飯事なことです。
投影のない人などいないだろう。
ある意味、投影そのものが人生とも言えます。
私たちの心の中の土星は何を語りかけるのか。

闇を見つめなさい
闇こそ隠された光(私)なのです



 
 
投稿者 リラクゼーションスペース もんでミャー① | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
         
7
         

最新情報

2017/07/01
メールでの受付できませんので、電話でお願い致します。
2017/07/01
全身アロマは現在受け付けておりません(-_-)z z z
2017/03/05
新店舗へ移転のお知らせ 4月1日よりオープン 金山駅から徒歩8分 初めてに限り初回60分2000円!!ホームページを見たと言って下さいね!!新TEL(052)323-0013
2016/07/31
ボディケアコース40分2000円60分3000円いつでも
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。